MENU

  • 【学生各位】今後の授業について(1/12更新)

在学生・保護者 2022年1月12日

【学生各位】今後の授業について(1/12更新)

 オミクロン株による新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、本学では、1月12日(水)午後以降の授業を原則遠隔授業とすることになりました。 授業等の詳細については、各学部事務部から連絡します。また、今後の状況によっては変更することも想定されますので、大学からのKMULASやメールによる通知に注意してください。

授業(講義、演習、実習を含む)

【全学部共通】

全ての講義・演習・実習を原則遠隔授業とします。
(遠隔授業実施にあたり、どうしても通信環境が整っていない等の学生は通学を認めます。図書館の利用も可。)
医学部6学年、看護学部4学年の学内での自習は、徹底した感染対策を取ることを条件に認めます(自習室内での飲食は認めません)。
医学部研究医養成コースの研究活動は、原則、禁止します。

【医学研究科・看護学研究科】

実習、実験及び研究については、指導教員、指導教授の管理下において制限を設けるものではありませんが、状況の変化に応じて、指導者と相談のうえ、適切な行動を取られることを要請します。

試験

【全学部共通】

対面で通常どおりの試験を2教室で実施します。

課外活動

【全学部共通】

本日(1/12)以降、当面の間、課外活動(通常練習、合宿、対外試合等、すべての活動)を禁止とします。

個別申請によりすでに許可済みの活動についても同様とします。ただし、遠隔でのミーティングなどは許可します。

その他

【全学部共通】

不要不急の外出、旅行(帰省を除く)は避けてください。
家族以外との会食は避けてください。

感染リスクが高いとされるバー、ライブハウス等の飲食店、遊興施設への出入りは禁止します。

より一層の体調管理と感染防止のための行動をとるようにしてください。

*尚、各学部で個別に対応が必要な科目等の取り扱いについては別途通知されます。

ページの先頭へ